第2回へ

 (第3回)ホームページ開設へ

 年が明けて1月中旬、おおかわさんのサイトがオープン。その名も「おおかわの[Camino]と過ごす自由気ままなホームページ」(よく覚えてるな・・・)
OFF報告を見て、掲示板に書き込んでと楽しんでおりました。

しかし、他人のページを見ると「自分もやってみたいな」という欲求がムクムクと・・・・・・沸いてきて・・・・・・ここはひとつ作ってみるか。ってな感じで、割と軽いノリで製作がスタートしたのです。
ところが、すぐに問題が発生しました。まず、写真をどうやってデジタルデータにするか。当時デジカメやスキャナなど持っていませんでしたし、写真といってもいいカメラがあるわけでもなく・・・・・これの解決策となるのが当時フジフィルムで行っていたF-DIサービス。写真データをCD-ROMに収めてくれるというもの。これで、写真の問題はほぼ解決。ただ、カメラは「写ルンです」だったわけですが(汗)

で、もうひとつの問題が・・・・・・作り方を知らない(核爆)
HTMLなんて知っているはずもありません。簡単にできるものはないか?探しましたよ。そしたらアップデートしたInternetExplorerのなかにありました。FrontPageExpressが(笑)。わざわざソフトを買わずに済みました。

さて、内容はどうしよう?

車のページなんだから、車の紹介は当然として・・・・・直噴車なんだから燃費でしょ、それから・・・・・・・日記に・・・・・・・・メンテナンスレコードなんぞつけるか・・・・・そうそう、掲示板とリンク集は必須だね・・・・・うんうん、これでいいや・・・・・・・3分で決定(笑)
というか、当時プロバイダのホームページの容量は5MB(今では10MB以上が普通ですが、当時はこのぐらいでした)しかないので。あまり多くは作れない。となるとこのぐらいがベストでした。

それから、素材集めや画像加工を行っていったのですが、さらに壁が・・・・・・・・・タイトルロゴ、どうしよう・・・・・・今でもそうなんですが、お絵かきが大の苦手です(爆)
探し回った挙句に見つけたのが「The WWW Signboard Factory」なるページ(5年以上経った今でも公開されています)。デザインを選んでいけば、ロゴが作れてしまうという優れもの!早速利用させていただきました。



作ったのがこれ。
上がタイトルロゴ、下がリンク用のバナー。

HP開設時にリンクページに掲載したのがよかったのか、
多くの方が利用されたようで、今でもよく見かけます。

そうそう、話が前後しますが、このページのタイトルをどうするか。結構悩みましたね・・・・英語力に乏しいので余計苦労しました(滝汗)
このころすでにプリメーラ関連のページはたくさんありましたし、名前の付け方も様々というかすでに飽和状態に近いとそのときは思っていました。
だって、考えていた名前がことごとく使われているんだもん(爆)

結局数時間考えた結果「My Prigon's Page」で落ち着きました。

そしてホームページも完成し(制作期間はおよそ10日程度だったかと)、アップロードも順調に終わりました。このとき1月31日の夕方でした。
「んじゃ、2月1日公開ということにするか」と思っていたんです。で、2月1日公開ですと熱血プリメーラに書き込んだところ・・・・・・・

夜、掲示板に書き込みがあるじゃないか・・・・・・!!
「もしかして、フライング?」と書いたのは。現プリマイスター事務局長の近ちゃん。・・・・そうです、思いっきりフライングです(核爆)
そんなこといっているうちに、カウンタが回り始めた・・・・・・・焦る管理人(笑)

こうなったら、今日オープンにしてしまえ!というわけで、表紙の「2月1日公開」をあっさりと「1月31日公開」に書き換えたのです。
もしかしたら、「なんでよりによって月末に・・・・??」と思われた方もいるかもしれませんが、これが事の真相です(笑)

そんなこんなで、「My Prigon's Page」は1999年1月31日、インターネット上で産声を上げたのでした・・・・・・・

第2回へ 第4回へつづく

ホームへ戻る