第18回へ

 (最終回)さらば、プリメーラ

 買い替えを決めてから1ヵ月半、ついに別れの時がやってきました。プリメーラと過ごす最後の日。
いつもと変わりなくエンジンを掛けて、いつもと変わりなく会社へ向かう。
ただ、違うのは前日に交換した純正オーディオとはずされたままのナビ。

いつもどおり会社で仕事をこなし、終業。
しかし、会社を出ればこの車は2度とここにくることはなくなってしまう。


会社の駐車場で1枚。

いつものようにコンビニで飲み物を買って、いつも通いなれた道で帰宅する。

こんな道とか・・・・

こんな道とか、、、、狭い道ばっかり・・・・

帰宅後ナビ移設に必要な部品を積んで、ディーラーに向かいます。

自宅前、車庫にはもう入りません。
数日後には新しい車がやってくることになります。

ディーラーに向かう車の中でいろんなことを思い出していました。

初めて新車を買った時のこと。
初めてOFFミーティングに参加した時のこと。
初めてパーツを取り付けた時のこと。
初めて遠征をしたときのこと。
オーナーズクラブを立ち上げた時のこと。
多くの仲間に出会えたこと。
・・・・・・・

この車にどれだけの人が乗ったのでしょうか。
家族・友人・同僚。恋人はいなかったけど(汗)

途中で激しい雨が降ってきました。台風が近づいているとか。
そういえば納車の時も雨でした。
担当の女性が、一生懸命ワックスを掛けたのに、この時ばかりは可哀相だな。。。。と

走行しているうちにディーラーに到着。
メーターを見ると・・・

地球を3周以上走ったことになります。

店内で担当さんと打ち合わせをし、カギを渡して店を出ました

ディーラーの駐車場にて。また会うことはあるのでしょうか?

もし、プリメーラを購入していなかったら、ホームページを立ち上げることも
なかったでしょう。積極的にイベントに出ることもなかったでしょう。
オーナーズクラブの立ち上げに参加することもなかったでしょう。

プリメーラと出会ったことにより多くのオーナーの方々と出会えて、
いろんなことを経験できました。
この車には大変感謝しております。

このような形で別れることになりましたが、ここで経験したことは
何らかの形で生かされてくると思います。

この車がなくなっても、一部のパーツは新たなオーナーと歩んでいきます。

さようなら、プリメーラワゴン


1998年12月3日〜2005年8月23日 2,420日間
走行距離:129,627km(地球を約3.24周分)


「My Primera Story」 完

第18回へ あとがきへ

ホームへ戻る